起業・独立(その他業種) 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/15 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
谷口晋一さん
  • 情報提供偶然にまつわるこんな言葉を思い出しました。 スタバとモレスキン。谷口晋一さんのプロフィール
  • 昨日の夕方、東京駅近くのスタバに寄りましたら。バッタリ知人と再会。会ったのも数年ぶりで。お互いの近況をやりとりしつつ、これからの事なんかを話していますと。同じ時代に生きるものとして。波や風をどう感じ取ってるか?を確認し合う。『あぁやっぱりそんな波や風なんですかね?』と。それぞれアクションは違えど、波や風に対してブレてるか?掴んでいるか?なんとなくわかるものです。偶然再会した彼と僕自身に向けて。偶然

2位
谷口晋一さん
  • 情報提供彼女はテレポーテーションの使い手。 スタバとモレスキン。谷口晋一さんのプロフィール
  • なにかのきっかけで妻が見た夢について、とつとつと語るのを聞く。彼女は夢の中ではテレポーテーションの使い手、つまり超能力者。ただその能力を使うことなく日々平和に暮らしていた。しかし彼女はその能力ゆえに悪の枢軸にその身を狙われることとなり、必死に逃げ回ることとなり。がついに袋小路に追い詰められる。まさに絶対絶命!。。いよいよその能力を使う時が来た。実はその能力はものすごいエネルギーを使うということだけ

3位
じゅんぼさん
  • 情報提供老後が心配なら今までと違う道を考える 老後も社会に頼らず自由な生活を手にしようじゅんぼさんのプロフィール
  • 老後の年金これは、いまやあらゆる職業人に波及してきた問題と言えます。富山市の議員が、公的資金を不正に受給しており辞任したとの報道がありましたが、理由は、「議員年金の廃止で、老後の生活が心配だった」 とあります。普通の人よりは、かなりの額を収入としていたと思いますから、お金の使い方にも問題があったはずだと この人たちへの同情も擁護の気持ちもさらさらありませんが、誰であっても現役を退いた後の事には不安
4位 谷口晋一さん
  • 情報提供意味不明な言葉が頭の中を。 スタバとモレスキン。谷口晋一さんのプロフィール
  • 上野アメ横にある屋台の一つ。数年前に知人に紹介してもらってから時々無性に食べたくなって寄ります。寒いのでじっくりメニューも見ずにコレとコレとコレ!たぶん鶏でない手羽先とか。何かの背骨の煮付けとか。異常に身体がホクホクする麺とか。僕にそれがどんな素材でどんな味付けでとかの“うんちく”は不要。なぜそれを食べるのか?そこにそれがあり。それは美味しく腹を満たしてくれるから。屋台でガツガツしてるとき、なぜか
5位 谷口晋一さん
  • 情報提供今でも人との関係性に苦しむ時には。 スタバとモレスキン。谷口晋一さんのプロフィール
  • 比較をしない。理不尽を受け止める。対立構造を作らない。ずいぶん以前に手にした書籍にあった言葉だったかと。ただ僕が組織を作ったりしていた当時、あんまりハラに落ちていなくて。でも。組織の枠組みにとらわれず、目の前のたった一人の人に対してそれができているのかな?と意識する様になって。はじめて沁みてきました。今でも人との関係性に苦しむ時、大体この言葉の逆をしている自分に気づきます。たしか書籍はまったく関係
6位 にったたいしさん
更新時刻:17/12/15 01:30現在